しゅうなん地域づくり応援ブログ

高専生活躍! 〜 空き家活用その2−1 〜

0
    こんにちは!そろそろ朝晩の冷え込みが秋を感じさせるようになりました。
    中須北でも、稲刈りが進んでいます。



    2つ前の記事でご紹介した空き家活用、今月の22日(日)にも作業が進められました。

    前回は屋根と柱の色が変わった様子をご紹介しましたが、今回は屋内清掃および窓、そして左官工事を行いました。午前中から開始し、今回は17時過ぎまで続けられました。

    朝は最初の写真のとおり晴れ渡っていましたが、途中、雨が降るハプニングもありました。



    今回も、無事に終了しました。こちらは最後の記念の1枚です。
    参加した高専生のみなさん、卒業生のみなさん、お疲れさまでした!

    続きから、作業の様子を写真でご紹介します。

    今回の作業は、モルタルを練って、軒先の掃出し部分の左官工事を行ったほか、梁や柱の清掃、アルミサッシを取り外し、清掃して枠にペンキを塗るなど複数の作業を並行して行いました。

    まず、左官工事を追ってみます。



    きっちり材料を量って、練ります。


    飾りの石まで埋め込まれました。


    こちらは小休止中です。
    砂が予想よりも必要になり、一部のメンバーで追加購入に走っています。
    奥は、まだ枠のみ、手前は完了しています。

    正直なところ、門外漢には何をしているか分からない工程が多かったのですが、みなさん手分けしてどんどん作業を進めていました。



    こちらが本日の作業完了後の姿です。

    通る車から、「この若い人たちは何者・・・?」「何してるのかな?」という視線を感じることもありましたが、もし、ここをご覧の方、このことが話題にのぼったら、「棚田清流の会と徳山高専がコラボしている空き家活用の作業ですよ!」と、伝えていただければと思います。

    長くなるので記事を分けて、次回は並行していたサッシのほうの作業をご紹介します。

    コメント投稿に関するお願い

    当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
    みなさまに快適にご利用いただくため、管理者からお願いをいたします。

    • 当ブログは、「しゅうなん地域づくり応援サイト」サイトポリシーに基づいています。
    • 運用ポリシーの禁止事項にあてはまるコメントは、管理者の判断により削除することがありますので、ご了承ください。
    • コメント欄を使った、ユーザー同士の意見交換はご遠慮ください。

    管理者:周南市地域づくり推進課
    e-mail:kyodo@city.shunan.jp

    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    カテゴリー

    ブログ内検索

     

    エントリー

    コメント

    アーカイブ