しゅうなん地域づくり応援ブログ

指定から94年目。 -八代-

0
    こんにちは。いったい、何が指定されて94年目を迎えたのか?
    鶴いこいの里交流センターのツイートを紹介します。

    明治初めごろに十数羽が来はじめて、最大数は昭和15年の350羽だったそうなので、指定されたのはちょうど増えてきたころでしょうか?
    9割を超えるナベヅルが出水市で越冬すると言われていますが、鳥インフルエンザなどの感染症の打撃を受けないように、越冬地の分散も試みられています。八代でもしている、デコイの設置もそのひとつですね。

    さて、昨年は3月下旬に北帰行したナベヅルですが、今年はどうでしょうか?

    コメント投稿に関するお願い

    当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
    みなさまに快適にご利用いただくため、管理者からお願いをいたします。

    • 当ブログは、「しゅうなん地域づくり応援サイト」サイトポリシーに基づいています。
    • 運用ポリシーの禁止事項にあてはまるコメントは、管理者の判断により削除することがありますので、ご了承ください。
    • コメント欄を使った、ユーザー同士の意見交換はご遠慮ください。

    管理者:周南市地域づくり推進課
    e-mail:kyodo@city.shunan.jp

    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    カテゴリー

    ブログ内検索

     

    エントリー

    コメント

    アーカイブ